Pagetop
FORWARD/ENGLISH SCHOOL FOR CHANGE

著書のご案内

FORWARD石渡誠の「英語力と発進力を鍛える」シリーズ

第1巻 英語を本気でモノにするための「心構え」
第1巻 英語を本気でモノにするための「心構え」
500円
  • Kindle

成人した学習者が、英語力をつけるために必要不可欠なことが二つあります。それは、英語を本気でモノにするための「心構え」と「学習法」という二つです。本書は石渡誠のブログの中から、その大切な「心構え」の部分をまとめたものです。英語習得を可能にする「心構え」をまず理解したうえで、「学習法」を実行すれば、効率的にそして確実に英語を身につけることが出来ます。

第2巻 英語を本気でモノにするための「学習法」
第2巻 英語を本気でモノにするための「学習法」
500円
  • Kindle

英語学習における「心構え」に加えて、多くの年月を英語学習に費やしても結果が出ない理由は、日本で常識とされる英語の学習法が、世界的にみるとあまりに非常識で非効率的だからです。本書は石渡誠のブログで日本人の英語学習法の問題点を鋭く指摘し、新たな学習法を具体的に紹介している部分をまとめたものです。英語を本気でモノにするための心構えを持ち、この学習法を実行すれば、誰にでも英語は身につきます。

【2冊セット】英語を本気でモノにするための心構え・学習法
【2冊セット】英語を本気でモノにするための心構え・学習法
900円
  • Kindle

【第1巻 英語を本気でモノにするための「心構え」】と【第2巻 英語を本気でモノにするための「学習法」】をセットにしたお得版です。

FORWARD石渡誠の「英語力と発進力を鍛える」シリーズ
第3巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法
-Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part1-
1,000円
  • Kindle
  • 楽天kobo
  • iBooks
  • Google Play

上記第2巻で紹介された学習法の一つである、スピーチの朗誦を実践するための練習本です。オバマがアメリカ全土で一躍有名になり、その4年後には大統領に選ばれるような奇跡をもたらせた、2004年の民主党大会での基調演説を朗誦します。全16分のスピーチを5つのパートに分けていきますが、本書パート1では、アメリカンドリームを象徴する自らの生い立ちを話し、聴衆を惹き付けていく最初の3分間をとりあげています。

FORWARD石渡誠の「英語力と発進力を鍛える」シリーズ
第4巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法
-Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part2-
1,000円
  • Kindle
  • 楽天kobo
  • iBooks
  • Google Play

今や伝説ともなったオバマの2004年民主党大会での基調演説の朗誦が出来るようになるための練習本です。全16分のスピーチを5つのパートに分けていきますが、本書パート2では、最初の3分で自らの生い立ちを話した後に続く、4分間を朗誦できるようにしていきます。アメリカの素晴らしさを語り、そして現代のアメリカが抱えている問題点を説き、いよいよ当時の民主党大統領候補John Kerryを紹介する部分です。

FORWARD石渡誠の「英語力と発進力を鍛える」シリーズ
第5巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法
-Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part3-
1,000円
  • Kindle
  • 楽天kobo
  • iBooks
  • Google Play

オバマがアメリカ全土で一躍有名になった、2004年の民主党党大会での基調演説「朗唱」練習本、3冊目です。本書の対象範囲のスピーチは、ジョン・ケリーの経歴や業績に触れ、ケリーがいかに大統領候補としてふさわしいかを語ります。一人の若い兵士の名を挙げ、戦地に派兵される人々やその家族に思いを寄せていくことで、聴衆の気持ちを揺さぶります。そして、力強くリズミカルな語りで、聴衆のボルテージを上げクライマックスを迎える、素晴らしいスピーチです。

FORWARD石渡誠の「英語力と発進力を鍛える」シリーズ
第6巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法
-Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part4-
1,000円
  • Kindle
  • 楽天kobo
  • iBooks
  • Google Play

4冊目となる本書は、いよいよこのスピーチの最も代表的なパートを扱います。このパートは、その後2006年よりオバマ自身が政治家として出馬し始めると、世界中で「オバマ」という人物を知らせるために、何度もテレビやラジオで繰り返し放送された部分です。ここでは、ジョン・ケリーの話から理想的なアメリカ建国精神の話へと、巧みに移していきます。そして、レトリックを駆使しながら、「個人主義」と共にアメリカが大切にしていること「団結の精神」、を分かりやすくかつ、強烈に訴えていきます。

FORWARD石渡誠の「英語力と発進力を鍛える」シリーズ
第7巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法
-Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part5-
1,000円
  • Kindle

5冊目となる本書は、いよいよスピーチ最終章となります。「団結の精神」を訴えた前章から引き続き、最後は「希望」をテーマに会場のボルテージを最高のものにしていきます。分断を呼んでしまうような辛辣な政治ではなく、前向きで希望溢れる政治への選挙であると訴え、Hope という言葉を連呼しながら、アメリカ人が持つべき希望の意味を問いただしていきます。そして文中出てくる、”the audacity of hope” というフレーズは、このスピーチのタイトルとして後世に残るような有名な文言となりました。そしてこのスピーチ最後の文章は、109単語が連なる長い一文で、聴衆を感動と興奮のるつぼへと引き込み、オバマ自身を聴衆に強烈に印象付けて終わることに成功しています。


Kindle書籍のご購入方法

1)アマゾンのアカウントと支払方法の設定が必要です。

2)スマートフォーンやタブレットにキンドルアプリ(無料)をダウンロードして、1)のアマゾンアカウントを登録してください。

3)アマゾンのHPから「英語を本気でモノにするための心構え」「英語を本気でモノにするための学習法」をご購入ください。(アマゾンのアプリからは購入できませんのでご注意ください)自動的にキンドルアプリへ購入情報がダウンロードされます。

4)キンドルのアプリを開き、本書のダウンロードをすれば閲覧ができます。

※なお、下記3巻についてはkindleだけでなく、楽天kobo、iBooks、Google playでもお求めいただけます。

FORWARD石渡誠の「英語力と発信力を鍛える」シリーズ
 第3巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法 Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part1
 第4巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法 Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part2
 第5巻 英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法 Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part3

ホーム

FORWARDとは
代表メッセージ
著書のご案内
カリキュラム
受講システム
入学までの流れ
スクールガイダンス申込み
ワンデープログラム申込み
受講生の声
ハイブリッド英語プログラム
ニュース一覧
リトルステップス
ビデオクリップ
リンク集
サイトマップ
アクセスマップ
受講生用ページ
FORWARD Youtube
英語力と発信力を鍛える学習法
FORWARD スクールブログ
FORWARD Faccebook
石渡 誠のHonestly Speaking - USTREAM
FORWARD Twitter
石渡 誠ブログ
石渡 誠 Facebook
石渡 誠 Twitter
運営会社
個人情報保護方針
Copyright © FORWARD English School for Change All Rights Reserved.