Pagetop
FORWARD/ENGLISH SCHOOL FOR CHANGE

代表メッセージ

テクニックにこだわらない、真の実力を!

18歳の時に出会った言葉— 「人生はテクニックではない!」
英語を学び始めるにあたり、故松本亨博士の著書「英語で考えるには」との出会いを機に、私は、松本先生の思想を実践していた「松本亨高等英語専門学校」に通いました。そして、この学校で、この「人生はテクニックではない!」ということを、全身に教えられました。そこでの学びは、若年であった私に深く響き、そこでの学びを通して、実力をつける事の大切さ、またその方法の効果を実感させられました。まさに、それは「テクニック」的なアプローチではなかったのです。卒業し、現在に至るまで、英語教育の実践の場で指導を重ねていますが、このフォワードは、故松本亨先生の考えがルーツにあります。

留学を考えている、キャリアアップしたい、テスト対策が必要、英語が好き、今の英語力をキープまたはブラッシュアップしたい、など、「英語力」を身につけたいと思われている方の動機、目標は、様々でしょう。
しかし、言語を学ぶことは、単純に「読む・書く・聴く・話す」とい4つのスキルに単純に切り離すことのみで考えることはできませんし、ビジネス英語、英会話、というようにシーン別、ケース別に力を向上させることも出来ません。もっといえば、ご自身の興味関心、専門、性格的なことも関わってくることです。
せっかくのチャンスです。英語学習を進める皆さんには、ぜひ、短視眼的なテクニックからの習得にとどまらず、自分らしく、素直に真っ向から「真の力」をつけること「ご自身を大きく成長させること」を考えていただきたいと願っています。

発信力から磨く人間力と英語力

フォワードでは「発信力と英語力を高める」という理念に沿い、カリキュラムを組んでいます。インプットを十分にしてアウトプットをする。という考えに陥りやすい日本人ですが、実はアウトプットがあるからこそ、インプットも活かされてまたさらに増えていきます。そのためにも、自らがハードルをつくらず、身体全体をひらいて学んでいただきたいと願っています。

その結果として発信力に一番大切ともいえる、「人間力」を是非磨いてほしいと願っています。「人間力」とは、人間にしかできない 視野を広く、思考を深く、大きく世界に向けて、未来に向けて、改善したい、創造したいと想い努力する力、そして他人や社会との共和、共用、協力する力であり、これが大きな発信力につながると信じています。

仕事や信念、生き方は人それぞれ様々ですが、個性を生かしながら「人間力」、言い換えれば、個々の「人間的な魅力を高める」志で、英語学習にあたってほしいと考えています。

言葉は人となりを表します。

「人間力の向上」と共に、真の英語力が伸びる。
フォワードでは、そんな想いで、世界の様々な現場で通用する、トップレベルの英語発信力を身につけていただけるような学習環境を用意し、講師一同、鋭意その環境づくりと、指導にあたっています。

志高く、多様な環境で開かれた学びを

英語は、本気で正しく取り組めば、とても楽しく、必ず力はつきます。
同時に、言語は生涯学び続けるものでもあります。

実際フォワードには、英語力だけでなく、熱い思いや豊かな経験をもった方、また「英語レベル」においても、これから学ばれる方から、既に世界を舞台に活躍されている方まで、様々な受講生が集まって学び合っています。そしてそれぞれの目標に向かって実力を研かれています。

受講生には、英語力はもちろん、言語を超え、様々なことを認めあい、気づきあい、刺激しあい、学びあっていただきたい、そして年齢やレベルなどにかかわらず、志高く、大きく飛躍してもらいたいと願っています。
「やる気」ある「本気」で学習にあたれる方を常に応援しています。

石渡 誠  プロフィール

(株)ランゲージ・ティーチング・レボリューションズ 代表取締役
南アラバマ大学でコミュニケーション学と英語学、ジョージタウン大学院にて日本語講師を勤めながら同大学院で英語教授法修士号、4年間で学士・修士号を取得。他、ハーバード大学夏期講座、演劇と言語学を受講。帰国後は松本亨高等英語専門学校を引き継ぎ、教育現場にて英語教育に専念。発音、演説、テスト対策、プロフェッショナルプレゼンテーションを中心に、英字新聞、ビジネス英語等、幅広く指導にあたる。2004年カプラン・ジャパン代表就任。カリキュラム構築、マネジメントを手がける。ユニークな指導方法は、米国ABC放送や、ウォールストリートジャーナル誌などで紹介される。

ほか、プロジェクトワーク研修、セミナー、講演など実施。

新TOEICテストが初施行された2006年5月公開テスト/990点満点。2007年1月21日施行、第1回新TOEICスピーキング・ライティング公開テスト/各200点満点。次世代TOEFLテスト公開テスト/リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングセクション各30点満点。

著書: 電子書籍 Amazon Kindleストアにて販売中
    FORWARD 石渡誠の「英語力と発信力を鍛えるシリーズ」
    ●第1巻:英語を本気でモノにするための「心構え」
    ●第2巻:英語を本気でモノにするための「学習法」
    ●第3巻:英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法 Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part1
    ●第4巻:英語を本気でモノにする「スピーチ」朗唱法 Barack Obama The Audacity Of Hope編 Part2

     → 書籍内容・購入方法はこちら
FORWARD 石渡誠の「英語力と発信力を鍛えるシリーズ」 FORWARD 石渡誠の「英語を本気でモノにするシリーズ」

関連動画

ホーム

FORWARDとは
代表メッセージ
著書のご案内
カリキュラム
受講システム
入学までの流れ
スクールガイダンス申込み
ワンデープログラム申込み
受講生の声
ハイブリッド英語プログラム
ニュース一覧
リトルステップス
ビデオクリップ
リンク集
サイトマップ
アクセスマップ
受講生用ページ
FORWARD Youtube
英語力と発信力を鍛える学習法
FORWARD スクールブログ
FORWARD Faccebook
石渡 誠のHonestly Speaking - USTREAM
FORWARD Twitter
石渡 誠ブログ
石渡 誠 Facebook
石渡 誠 Twitter
運営会社
個人情報保護方針
Copyright © FORWARD English School for Change All Rights Reserved.